TRIHIKO_AJ

メールセキュリティサービス

We make your e-mail more usefull, more safty.

製品に関するお問合わせはこちら

ASK

企業の情報漏洩、誤送信対策を強力にサポート

ビジネスのコミュニケーションツールとして欠かすことのできないメール。誤送信対策や情報漏洩対策は様々な企業の課題となっています。TRIHIKO_AJは送信メール内に含まれる個人情報を検知し、セキュリティレベルに応じた対策を”自動で”施します。お客様のメールソフトやサーバー環境に依存しないクラウドシステムで簡単で安心・安全なメール環境を提供します。

WE MAKE YOUR EMAIL MORE USEFULL, MORE SAFTY.

自動ルール&自動暗号化

予め定義されているルールに則り、送信メール内の個人情報などの機密情報や添付ファイルの有無を自動的に判断し暗号化送信や送信禁止など4段階のセキュリティを施します。個人のリテラシーに頼らない、安心で確実な運用を実現しメール誤送信を防ぎます。

メールの閲覧制限&取り消し

送信後のメールの状況がわかる追跡機能。管理画面上でメールの開封状況や開封日時を表示します。万が一の誤送信の時には「取消」機能で送信済みのメールもなかったことに。開封期限や閲覧回数を設定し、必要な時にだけ情報を共有することができます。

監視&状態把握

個人情報等の取扱い状況をダッシュボードで「見える化」。複雑な操作がいらないわかりやすい管理画面。「いつ」「だれが」「どこで」個人情報等の機密情報を取り扱っているかをリアルタイムで監視します。

情報漏洩の多くを占めるメールの誤送信。

1日辺りの送信メール数

1日辺りのメール作成時間(※単位は分)

世界中で送信されるメール数(※単位は億)

ビジネスプライバシーを守る3 Step

.

メール暗号化&送信済みメールの取消

~ENCRYPTION & TRACKING~

TRIHIKO_AJは送信される全てのメールの内容を自動的に確認しメールの暗号化など適切なセキュリティを自動的に施して情報漏洩を未然に防ぐことが出来ます。

誤送信されたメールは後からでも取消=REVOKEなどのコントロールをすることが出来、大切な機密情報等を強固に守ります。

ルール

~RULE~

個人情報保護法で定められているマイナンバーを初め様々な個人情報を自動的に検知し、暗号化など適切なセキュリティを施すことが出来ます。

ルールは独自にカスタマイズすることも可能。

マイナンバー、クレジットカード、銀行口座、旅券番号、運転免許・・・etcなどの個人情報を初め独自のキーワードや正規表現、ドメインなど企業ごとにカスタマイズすることが可能です。

監視&メールのコントロール

~WATCHING~

送信済みのメールの状況などをダッシュボードから一元的に管理することが出来ます。全てのメールの閲覧状況などを簡単に確認でき、後からでも制限や取り消しなどの高度なコントロールを行うことが出来ます。

"TRIHKO_AJのおかげで、誤送信を未然に防ぐ事ができるようになりました。"

– 某大手ITコンサルティング会社

情報漏洩関連ニュース

個人情報保護委員会、Facebookに行政指導

元記事:フェイスブックインクに対する指導について
HP:個人情報保護委員会
発表日時2018/10/22
個人情報保護委員会はアメリカのフェイスブック社に対して3点行政指導を行った。1つ目は、利用者がソーシャルプラグインである「いいね!」ボタンが設置されたwebサイトを閲覧…

フィッシング対策協議会、Amazonをかたるフィッシングに注意喚起

元記事:Amazon をかたるフィッシング
HP:フィッシング対策協議会
発表日時2018/10/19
Amazonをかたる複数の種類のフィッシングメールが確認され、フィッシング対策協議会が注意を呼び掛けている。確認されたのは、複数のログインが失敗が確認された旨のメールの他、不正確…

YukiWiki、YukiWiki に複数の脆弱性を確認

元記事:お客様情報の紛失に関するお詫びとお知らせ
HP:YukiWiki
発表日時2018/10/19
YukiWiki に複数の脆弱性が確認された。YukiWiki にクロスサイトスクリプティングの脆弱性が確認された。影響を受けるのはYukiWiki 2.1.3 およびそれ以前で、クロスサイト・スクリプティ…

日本サイバー犯罪対策センター、盗取されたクレジットカードが旅行サービスの不正購入に悪用される不正トラベルに注意喚起

元記事:不正トラベル対策の実施
HP:日本サイバー犯罪対策センター
発表日時2018/10/18
インターネット上で盗取されたクレジットカードを犯罪者が旅行業者になりすまして悪用する不正トラベルが多く確認されているとして、日本サイバー犯罪対策センターが注意を呼びかけてい…

オムロン、CX-Supervisorに複数の脆弱性を確認

元記事:Release Notes For CX-Supervisor 3.4.2
HP:オムロン
発表日時2018/10/18
オムロンのCX-Supervisorに複数の脆弱性が確認された。影響を受けるのはCX-Supervisor Version 3.4.1 及びそれ以前で、細工されたプロジェクトファイルを処理することで、メモリ破壊が起こる…

松本マラソン実行委員会、委託先のメール誤送信で個人情報が流出

元記事:宿泊申込者のメールアドレス流出に関するお詫び
HP:松本マラソン
HP:日本旅行

会社名松本マラソン実行委員会
株式情報非上場
漏洩種別流出
漏洩対象メール
漏洩場所社外
漏洩内容メールアドレス
漏洩件数350件
漏洩日時2018/9/26
発表日時2018/9/27

松本マラソ…

Drupal、Drupalに複数の脆弱性を確認

元記事:Drupal Core – Multiple Vulnerabilities – SA-CORE-2018-006
HP:Drupal
発表日時2018/10/17
コンテンツマネジメントシステム(CMS)のDrupalに複数の脆弱性が確認された。影響を受けるのはDrupal 7.x、8.6.x、8.5.xで、content moderationがユーザアクセスの検証に…

Oracle、四半期に1度のクリティカルパッチアップデートを公開

元記事:Oracle Critical Patch Update Advisory – October 2018
HP:Oracle
発表日時2018/10/16
Oracleが四半期に1度のセキュリティ更新プログラムのCritical Patch Updateを公開した。今回アップデートしたのはOracle Database Server、Big Data Graph、Golden Gate、Commu…

製品に関するお問合わせはこちら

ASK
TRIHIKO_AJ NEWS

TRIHIKO_AJ NEWS

TRIHIKO_AJ NEWSを購読すると、最新情報をいち早く得ることが出来ます。

You have Successfully Subscribed!