メール暗号化

~ENCRYPTION~

予め定義されているルールに則り、送信メール内の個人情報などの機密情報や添付ファイルの有無を自動的に判断し暗号化送信や送信禁止など4段階のセキュリティを施します。個人のリテラシーに頼らない、安心で確実な運用を実現しメール誤送信を防ぎます。

暗号化送信

~End-to-end Encryption~

TRIHIKO_AJは高度な暗号化機能により、マイナンバーなどの個人情報を初め企業の重要機密、ビジネスプライバシーを強固に守ります。独自のEnd-to-end encryption技術により送られた機密情報は受信者のみが制限の元閲覧することが出来るようになります。

添付ファイルだけの暗号は2通り

~2way~

メールまるごとの暗号の他、添付ファイルだけ暗号しメール本文はルールに抵触していない場合、そのままという使い方も可能。お客様の利用シーンに合わせてご利用いただけます。

メール本文と添付ファイル

~Encryption Target~

定義されているルールに則り暗号される対象は、メール本文とさらに添付ファイルが対象になります。添付ファイルの本文も解析されルールに抵触されていれば暗号されます。

暗号方法

~Encryption Method~

トリヒコオリジナルの暗号方式を採用。秘密分散法を用いて強固なセキュリティレベルを実現しお客様の情報を鉄壁に守ります。

製品に関するお問合わせはこちら

TRIHIKO_AJ NEWS

TRIHIKO_AJ NEWS

TRIHIKO_AJ NEWSを購読すると、最新情報をいち早く得ることが出来ます。

You have Successfully Subscribed!